キッチン収納

|パントリー|

キッチンに隣接する収納スペースとしてパントリーが大人気です。中でも、ウォークインタイプは大容量収納でき、クローゼットタイプでも設置する場所によっては大容量収納することができます。電子レンジやオーブントースターなど頻繁に使用する家電は常にキッチンに置くことはしますが、あまり使用しないホットプレートや泡だて器などの調理器具はキッチンに置いておくと邪魔になってしまうのでどこかにしまっておきたいですよね。そんなときにパントリーが便利です。もちろん、調理器具だけでなく、買いだめの食品も収納しておくといいですね。

|使いやすさのポイント|

中の棚は可動性のあるものにするのがおすすめです。食品や調理器具などは、家族のライフスタイルによって変化するもののため、高さを調節できるとスペースと余すことなく、見た目もきれいに収納することができます。

奥行きがある棚だと、たくさん物を収納することができますが、物がほしいときに取り出しにくいです。そんなときは引き出しを活用すると、簡単に物の出し入れが可能になります。

食品を収納しておくと、においがこもりがちになってしまいます。また、湿気が多いとカビの発生の原因にもなるので換気できるように窓を設置すると良いでしょう。また、パントリーは物の出し入れが頻繁に行われるため、ドアはつけないようが使いやすいです。

是非、パントリーの設置を検討してみてください。

 

 

 

詳しくは東海市の工務店イースタイルホームにお気軽にご相談下さいませ。

関連記事

  1. 木造注文住宅では重要|白蟻対策の基本を知る

  2. セカンド洗面台について

  3. 注文住宅の屋根材選び

  4. ダウンライトの色の種類を間違えると注文住宅のイメージが変わる!?

  5. 対面キッチン-前半-

  6. 東海市で注文住宅を建てる時の耐震性を考える

  7. 東海市で注文住宅建てる際に保証内容をチェックする

  8. 家のエアコンの選び方100V?200V

最近のコメント

    PAGE TOP