新築窓

知多市で後悔しない注文住宅~浴室に窓は必要?~

注文住宅を建てる際に色々と考える間取りですが、今まであまり気にしなかったことをふと疑問に思う事も多いですよね。中でも「お風呂場の窓って必要の?」と疑問に思われる方が多く、特に深く考えていなかったけどどうしよう・・・と悩んでしまうこともしばしば。
確かに、アパートやマンションの浴室には窓は付いていないことが多く、防犯面を考えるとなくてもよいのでは?でも換気の面で必要?といろいろと不安な面がありますよね。そこで今回は、浴室の窓の必要性についてお話ししていきたいと思います。

【浴室の窓の役割】

◇景色を浴室から見る眺望
旅館などのお風呂は室内の内風呂からの景色が良く、リラックスしながら入浴する事ができるよう設計されている事が多いです。自宅でもそんな事が可能なの?と疑問に思うかもしれませんが、家を建てるにあたりリラックスできるお風呂を重要視する方も多く、家の広さや間取り次第では坪庭を作る事も可能となります。ただ、お風呂の窓の外の景色が見えるという事は、外からも浴室の中が見える・・・という事になるので対策が必要となります。

◇光を浴室へ入れる採光
浴室の窓からは太陽の自然光を取り入れる事が出来ます。
お風呂は夜に入るという人も多いかと思いますが、昼間に自然光を感じながらお風呂に入るのもリラックスできておススメですよ。
また、夜にしかお風呂に入らなくても、日中に自然光を入れる事によって除菌効果が期待できます。

◇通風・換気
やはり浴室窓の大きな役割は通風・換気ですよね。
多くの方が気になる「カビの発生」ですが、近年では窓による換気よりも換気扇による換気の方がカビが発生しないという研究が話題となっています。
その研究では、カビの発生を考えるのであれば窓を閉めて換気扇を回した方がカビの発生を抑える事が出来るとされており、浴室窓の設置を悩む人も増えています。しかし、お風呂に窓を設置する事で浴室内に風を入れる事が出来るため、それぞれの生活スタイルを考えて設置を検討するのが良いでしょう。

【浴室の窓のメリット・デメリット】

〈メリット〉
◇自然光が浴室に入って明るい
上記でもお話ししましたが、お風呂に窓がある事で浴室内に自然の光を取り入れる事が出来ます。自然光は電気の明かりよりも暖かみのある明かりとなるので、リラックス効果が期待できます。

◇開放感が出る

浴室に小さな窓があるだけで、窓がないお風呂と比べて開放感が出ます。
お風呂の大きさが1坪よりも大きいタイプであれば窓なしでも充分に広いかもしれませんが、浴室のスペースをとることが出来なかった・・・というケースでは窓を付ける事で広く見せる効果が期待できます。
◇外の冷気を室内に入れる事が出来る
冬は暖かい空気を外に逃したくありませんが、夏場は暑くてのぼせてしまう・・・なんて経験のある人は多いのではないでしょうか。そんな時に窓を開ける事で外からの空気が入り、涼みながら入浴することができます。露天風呂とまではいきませんが、外の空気を取り入れる事で浴室内の空気が入れ替わりゆ
っくり湯船につかる事が出来ますね。

〈デメリット〉

◇費用が掛かる
一般的に窓を1つつけると窓の費用+窓の取り付けを行う費用が発生します。
窓の高さによっては、隣の家から見えてしまう位置だったり、道路から見えてしまうなど、外からの視線が気になるような場所に設置してしまうと費用を掛けたにも関わらず、結局窓を使用しないというケースにもなってしまうので注意が必要です。
◇防犯面で不安が
泥棒は窓から侵入することが多いため、窓の数が増えると防犯面でリスクが増える事となります。また、侵入される事はなくても窓から中を覗かれる可能性もあります。しかし、面格子をつける・防犯ガラスにする・人が通れないサイズにするなど、防犯対策をしっかりと検討して設置する事で問題を解消する事も可能です。
◇窓と窓枠の掃除が面倒
浴室窓はどうしても湿気がたまりやすくカビの発生を防ぐことが難しい場所です。サッシ部分のゴムパッキンには特に水がたまりやすく、こまめに掃除する必要があります。また、窓だけでなく窓枠部分にも気づかないうちにカビが発生してしまっている事があるので注意が必要です。普段からこまめに掃除をするのが好きという人は苦にならないかもしれませんが、時間が無かったり掃除が苦手・・・という人には少し面倒に感じるかもしれません。

【浴室窓のベストな大きさは?】

◇窓が小さい方が良いお風呂は?
一般的なサイズのお風呂の場合は、小さめの窓の設置がおススメです。
〈理由〉
①壁に比べて断熱効果が下がってしまうから
②泥棒からの侵入防止のため
③プライバシーを守るため
◇窓が大きい方が良いお風呂は?
窓が大きい方が良いお風呂は、景観が良いお風呂です。
浴室は外からの視線を遮るのが一般的ですが、お風呂にこだわりがある人は景色の良いお風呂を作るケースもあります。

近年では坪庭を作りリラックス空間を作り出す人も多いんですよ。

関連記事

  1. 新築のウォークインクローゼット

    東海市の工務店が解説!知っておきたいウォークイ ンクローゼットの基礎知…

  2. 土間のある暮らし

    東海市の工務店がご提案!便利な土間のある暮らし

  3. 火災保険とは

  4. 東海市で工務店をお探しの方必見! ~窓の選び方~

  5. 住宅のキッチンと収納は使いやすく

  6. 住みたくなる家

    東海市で快適!注文住宅~コロナ後の家作りの傾向とは~

  7. 防音

    東海市の工務店が解説! 家づくりにおける防音対策について

  8. 東海市知多市の工務店が解説 ~注文住宅で知っておきたいキッチンの種類~…

最近のコメント

    PAGE TOP