注文住宅における「口コミ」

|捉え方を間違えば誤った判断をしてしまう!|

飲食店などを探すとき、口コミは便利ですよね。口コミで評判が悪いとそのお店には行こうと思わないし、評判が良ければ行きたいと思いますね。しかし、この便利な口コミ、注文住宅を建てる際のハウスメーカー選びにも使ってしまうと大変なことになってしまいます。

 

|注文住宅は一般的な商品とは異なる|

一般的な商品では、1つの同じ商品に対してたくさんの意見を聞くことにより、商品の良し悪しがわかります。

ところが、注文住宅では、建てる土地、お客様のご要望などによって、結果としてできる建物が全く違うものになってきます。つまり、注文住宅の口コミというのは、あくまでも自分自身の家に対しての評価にしか過ぎないのです。

|「口コミ」の上手い使い方|

良い評判より悪い評判のほうが人は目にとまりやすいです。しかし、注文住宅において一軒一軒の家に対する評価や、個別のトラブル事項に過剰に反応せず、複数の人の多面的な評価をもとに全体像を浮かび上がらせることが必要です。

また、口コミは誰でも簡単に投稿することができるため、噂に過ぎない投稿や、同じ人が何度も投稿していたりする可能性があります。そのため、信憑性に欠けてしまうこともあるので、口コミは、あくまで参考程度にすると良いでしょう。

 

気になること、ご相談したいこと等ございましたらお気軽に東海市の工務店イースタイルホームにご相談下さいませ。

 

関連記事

  1. 東海市を含む中部電力管内の注文住宅の電気代について

  2. 注文住宅の電気代は見える化が大事です

  3. 水がいらない観葉植物

  4. 注文住宅で検討の多い太陽光発電の考え方

  5. 不動産取得税について

  6. 食洗機VS手洗い

  7. 独立型キッチン

  8. 床材について

最近のコメント

    PAGE TOP