東海市で理想の注文住宅!サンルームで家の中に暖 かい光を取り込もう♪

暖かい太陽の光を家の中に取り込むことが出来るサンルームはくつろぎの場としてはもちろん、実用面でもとても便利な空間です。
洗濯物を干すことが出来るスペースであったり、子ども達が安心して遊ぶことの出来る空間、植物がすくすく育つ空間にもなり、工夫次第で生活をワンランクアップさせてくれる快適な空間となります。
そこで今回は、サンルームを検討する参考となるよう、サンルームの基礎知識についてお話ししていきたいと思います。

【サンルームとは?】

サンルームとは、日光を多く取り入れるためにガラス張りで作られた部屋の事を言い、「ガーデンルーム」とも呼ばれます。
屋根・壁面のすべてがガラスのタイプや、壁面のみにガラスを用いたタイプなどデザインは様々ですが、屋内にいながら日光浴を楽しむことが出来、寒い冬でも日差しがあればポカポカと心地よい空間で過ごす事が出来ます。
椅子とテーブルを設置して庭や星空を眺めながら食事やお茶を楽しんだり優雅な時間を自宅で楽しむことが出来ます。
また、雨の日には子供の遊び場や洗濯物を干す空間として大活躍です!
気密性や断熱性に配慮して作られたサンルームは1年を通して快適に過ごす事の出来る空間となりますが、花粉の季節やPM2.5が大量発生した際には更に重宝します。近年では大量の花粉が飛散し、外に干した洗濯物を室内取り込む際にどんなに払っても花粉が室内に入ってしまいますよね。
かといってお天気の良い日に部屋干しするのは残念だし、部屋干しによるカビの発生も気になるところです。
サンルームは「花粉がつかない」「日当たりが◎」「湿気がこもらない」という、私たちを悩ませる花粉が飛ぶ時期に洗濯物を干すための理想条件がそろっているので安心です。他にも、PM2.5や黄砂への対策にも有効なため、家族を守るアイテムの一つとなります。

【サンルームのメリット・デメリット】

〈メリット〉

・素敵な自然光
何といってのサンルームの最大のメリットは素敵な自然光を家の中に取り込むことが出来る事です。
暖かい太陽の光を浴びながら休日にソファーでくつろいで美味しいコーヒーを飲んだり、子ども達と遊んだり、夜には寝そべって満点の星空を眺めたりすることが出来ます。雨の日も、雨の音の中で読書をしたりと素敵な時間を過ごす事が出来ます。
・雨でも安心の洗濯スペース
雨の日でも安心して洗濯物を干すことが出来るのもサンルームのメリットです。
また、防犯面が心配で外に干したくない・・・という人も安心です。
湿気は室内換気扇から外に出すことが出来るため、室内干し特有のジメジメを防ぐことが出来ます。

・花粉やPM2.5の影響を受けにくい
上記でもお話しましたが、花粉やPM2.5などの影響が心配で洗濯物が外の干せないという人も多いのではないでしょうか。サンルームがあればアレルギーや大気汚染の心配がなく、安心して洗濯物を干すことが出来ます。
布団を干す際も外の空気が心配になりますが、サンルームで日光に当てれば急な雨に当たる事もなく安心して干しておくことができますね。
・2重部屋効果でエアコンの効果がUP
外気が住まい内部に伝わるまでに、サンルームがクッションの役目をしてくれるため、家の中での断熱性能が高まる傾向にあります。そのため、エアコンの効果が早く表れ光熱費の節約に繋がります。
・部屋が明るくなり開放感UP
ガラスを使用している面積が通常の部屋より大きいため、室内まで光を多く取り込むことが出来ます。ガラス面積が広い分、外の景色や空が見えるので、実質的にも精神的にも開放感がUPします。

〈デメリット〉

・土地の広さ
欧米ではよく見られるサンルームですが、欧米の一戸建ての場合、敷地いっぱいに住宅を建てる事はほとんどなく、隣接住宅との距離も離れており住宅周辺にはゆとりの空間があるのが一般的です。
日本の住宅環境は、敷地いっぱいに住宅を建設し隣地との空きスペースがほとんどない状況も珍しくありません。
そのためサンルームには必要不可欠な「採光(太陽の日差し)」が確保しにくい環境も多くみられるので慎重に検討する必要があります。
・結露
日本には四季があるため、夏は高温多湿になりやすく、冬は低温乾燥傾向となります。そのためサンルームの使い方によっては、サンルーム内部のガラス面に結露が生じてしまう事があるため注意が必要です。
結露を予防するには、定期的なメンテナンスや換気などのお手入れをする必要があります。
・夏は暑い
サンルームの宿命とも言えますが、冬場はポカポカして心地よい場となりますが、夏場の暑さには注意は必要です。
サンルームは太陽を浴びるために作られた場となるため、どうしても夏場は温度が上がってしまいます。
温度の上昇を防ぐためには、使用するガラスを適度な断熱や紫外線処理したものにしたり、日陰になるようにシェードやカーテンをつけたりするのも効果的です。暑い夏場は思い切ってプールを出して遊ぶのも楽しそうですね♪
紫外線処理がしてあるタイプのガラスを使用していれば安心して思いっきり遊ぶことが出来ますね!

関連記事

  1. あると便利なハッカ油

  2. 東海市で中庭ある家

    東海市で注文住宅を楽しむ~中庭のある家~

  3. 東海市の工務店さんのGWは自宅で過ごす派が意外と多い

  4. いい家は注文住宅で建てる

  5. 東海市知多市の工務店が解説 ~注文住宅で知っておきたいキッチンの種類~…

  6. 重曹活用術

  7. ジブンハウス注文住宅〖バスルーム〗施工例

  8. ~家はスマホで買う時代~ジブンハウス東海

最近のコメント

    PAGE TOP