住宅での時短家事のコツ

1日は24時間しかありません。毎日の家事を完璧にこなしていたら睡眠時間もなくなり疲れてしまいます。限られた時間の中でを簡単にできる時短家事をし賢くサボりましょう。

|掃除でサボる|

ついで感覚の掃方法除で時短家事

*掃除機をかけるなら朝がよい*
人が行き来する時間帯に掃除機をかけても、なんだかホコリっぽい状態になってしまいます。
ホコリは寝静まってから徐々に床に落ちていくので、朝一番の床はホコリが結構たまっています。
なので、朝に掃除機をかけるのがベストです。

*お掃除ロボットを使う*
育児や仕事で忙しい方なら、お掃除ロボットを利用してみてもいいかもしれませんね。

*気が付いたらサッと掃除*
毎日利用する洗面台やトイレなどはついでに掃除してしまいましょう。
洗面台は顔を洗うときに、トイレに入ったら床拭きなど、利用するときに掃除することで頑固汚れが定着しませんね。
そうすることで、毎日綺麗な状態が保てるので習慣になればいいですね。
朝出掛ける前に、玄関の掃除をしておくと、疲れて帰ってきてからやらなくてもいいですね。
掃除道具は取り出しやすい場所に収納しておきましょう。

|浴室の掃除でサボる|

浴室は湿気がたまりやすいため、備品の置き方を工夫すれば時短に

*小物類はつるす*
小物類はつるしておけば、ぬめりが付きにくく水垢の防止にもなり、掃除も楽になりますね。
シャンプーなどのボトルもつるしておくといいと思います。

*シャワーはお湯と水の使い分けでカビ防止を*
お風呂掃除はお風呂に入ったときに済ませてしまうのがよいでしょう。
湯船を洗うときは洗剤は使わず、お湯を抜きながらスポンジで水垢をこすって洗いましょう。
最後に排水口も掃除し、仕上げにシャワーを水に変えてカビ防止のためにお風呂の気温を下げておきましょう。

|料理でサボる|

朝食やお弁当作りから夕食の後片付けまで、1日の滞在時間が長いキッチンですね。
少しでもキッチンに立つのが楽しみになるように時短料理を工夫をしましょう。

*作り置きで時短*
時間がある時にまとめて作っておくと、忙しい時の強い味方になってくれます。一週間分まとめて作り置きしておくと、悩むことなくメニューが決まりますね。

*汚れはすぐ拭き取る*
コンロや電子レンジなどは、温かいうちにキッチンペーパーやキッチンクロスで水拭きしましょう。

*料理しなが片付け*
料理中に使ったキッチンツールは、その都度洗いましょう。
料理が完成するまでの間に片付けもしていくことで、料理が出来上がったときにはキッチンがきれいな状態に。
きれいなキッチンなら料理が楽しくなりますね。

|洗濯でサボる|

洗濯の時短の秘訣は、洗濯するタイミングと、洗濯の干しかた。

*洗濯の時間を見直すことで時短*
洗濯は午前中のうちに終わらせるという方が多いかと思いますが、それを夜に変えてみることで、その日に着ていた洋服もすぐに洗うことができ、菌の繁殖を抑えることができます。

*干しかたを工夫することで時短*
室内干しは、シワを伸ばしながら干しましょう。
アイロンがけが不要になりとても楽になります。
また、部屋を閉め切って除湿器をかけるのもよいでしょう。

*夜の洗濯は家計にも優しい*
お風呂の残り湯を使って洗濯をすれば、汚れの落ち具合がとても良く、水道代の節約にもなりますね。

|まとめ|

時短家事で毎日の家事が楽で楽しくできれば一石二鳥です。
時短することで、自由な時間が作れます。
また違った楽しみが増えますね。

関連記事

  1. ジブンハウス注文住宅〖バスルーム〗施工例

  2. 新居のゴキブリ対策

  3. 住宅のキッチンと収納は使いやすく

  4. 住宅のナチュラルインテリアとは?①

  5. 湿気に負けない注文住宅

  6. 東海市の工務店さんのGWは自宅で過ごす派が意外と多い

  7. 趣味の家を注文住宅で

  8. ~家はスマホで買う時代~ジブンハウス東海

PAGE TOP