セカンド洗面所

東海市の工務店が解説!セカンド洗面台のある暮らし

洗面台といえば、バスルームに隣接させた洗面室に設置されることが多い設備です。このメインの洗面台とは別に、もう一つ必要な場所に洗面台を設置するのが「セカンド洗面台」です。最近では、新型コロナウイルス感染の予防対策として、手洗い、うがいがこれまで以上に大切な習慣となってきた中で、セカンド洗面台を取り入れるご家庭が増えてきています。今回は、この「セカンド洗面台」について解説します。

◆セカンド洗面台とは

バスルームなどに隣接する洗面台とは別に、もうひとつ設置する洗面コーナーをセカンド洗面台といいます。主に一戸建てで取り入れられ、メインの洗面台に比べてコンパクトな洗面台を採用します。セカンド洗面台を設置することで、洗面室まで行かなくても手洗いやうがいがすぐにできたり、植物の水やりがしやすくなったり、掃除の際にメリットになるケースもあります。また、家族が多い場合など、洗面室の混雑を分散させることもできます。
セカンド洗面台は、多機能性のものではなく、メインの洗面台よりコンパクトに低価格で設置します。使う用途に機能を絞るので、例えば、鏡がないケース、コンセントがないケースもあります。スペースも人の肩幅程あれば十分です。

◆セカンド洗面台の設置場所

・玄関
玄関に洗面台を設置すると、帰宅時にすぐ手洗いうがいをすることができます。また、来客時も、バスルームの洗面台まで案内することなくお客様に気軽に使用してもらえます。
・トイレの前
最近は、タンクレスのトイレが増えています。タンクがない分スペースを広く取ることができるためです。一方で、タンクレスはトイレ内に手を洗う場所がない為、トイレ付近に洗面所が無い場合に、トイレの前や横にセカンド洗面を設置して手洗いスペースを作ります。
・寝室
寝室などのプライベート空間にセカンド洗面台を設置するのも便利です。パウダースペース用として、身支度や歯磨きをする際に便利です。また、家族が多い場合、洗面室を使用するタイミングが重なってしまう時も、分散してゆっくり身だしなみを整えられます。また、介護が必要な方がいるご家庭や、小さなお子様がいるご家庭も、個室内に洗面台があると便利です。
・2階
2階の廊下などに設置すると、掃除の際に階段を行き来する必要がなくなり便利です。2回にトイレがある間取りで設置するケースもあります。
・子供部屋の近く
子供部屋近くの踊り場や廊下に設置すると、お子様の日々の手洗いうがい、歯磨きの習慣化にも便利です。また、書道やお絵かきの道具を洗う時にも使いやすいです。
・ベランダ付近
ベランダや、テラスの近くに設置すると、掃除や屋外での作業がしやすくなります。ベランダのガーデニングの水やり、バーベキューなどを楽しむ方、洗濯の際も便利です。

◆セカンド洗面台のメリットとデメリット

●メリット

・生活の動線が良くなる


「わざわざ、洗面室まで行かなくても手が洗える」「階段の上り下りをしなくても植物の水やりが出来る」など、家の中での無駄な生活の動線を減らすことができ、時間も有効に使えます。

・洗面台の混雑を解消できる

朝の時間帯など、家族全員が1台の洗面を使うタイミングが重なり、スムーズに使えないというストレスが無くなります。朝の慌ただしさがなくなり、気持ちにゆとりができます。

●デメリット

・コストがかかる
水回りの配管が必要となるため、材料費、施工費など必要な費用がかかります。
・設置場所が必要
セカンド洗面台は、コンパクトなスペースとはいえ、最低限の設置スペースを設けることが必要となります。人が立つスペースや奥行きなど、空間のイメージをしっかり考えてレイアウトしましょう。
・掃除
水回りは、見た目の清潔さを保つという点は勿論、衛生でもこまめに掃除をしておきたい場所です。セカンド洗面台を設置した分、掃除の個所が増えます。

◆洗面ボウルの種類

・ベッセル(置き型)
カウンターやキャビネットの上に洗面ボウルを置くスタイルです。デザイン性が高く、お洒落な印象になります。洗面ボウルの高さにボリュームがあり、カウンターの位置が低くなるため、使いやすい高さをしっかり検討しましょう。
・アンダーカウンター
洗面カウンターの下から洗面ボウルを取り付けるスタイルです。洗面ボウルの内が、カウンターの下に良くるため、見た目もスッキリしており、手入れも簡単です。カウンターの上を一気に拭き掃除ができます。

◆設置する目的を明確にすることが大切

セカンド洗面台を設置する場合、「誰が、いつ、何のために使うのか」という、目的を明確にしておくと、その使用目的に合わせた場所や商品を選ぶことがスムーズにできます。使い勝手の良い場所を考えることは勿論、メインの洗面室との位置関係も配慮しましょう。セカンド洗面台を設置すると、日々の慌ただしい生活にゆとりをもたせることができます。ご家族全員が気持ちよく毎日を過ごせるようなセカンド洗面台のある暮らし。ご検討されている方は、ぜひ東海市の工務店へ、お気軽にご相談ください。

関連記事

  1. どんな注文住宅をつくろうか?

  2. リノベーションとリフォームの違い

  3. 東海市でお庭はウッドデッキ派?

    東海市工務店がご提案!デッキで快適な暮らしを

  4. 東海市の注文住宅でグランピングを楽しむ!

  5. 東海市で中庭ある家

    東海市で注文住宅を楽しむ~中庭のある家~

  6. 戸建て用の宅配ボックス

  7. 注文住宅の外壁の画像

    東海市・知多市で注文住宅を建てるなら~外壁の種類とメンテナンス~

  8. 新築とリフォーム、どっちがお得?

最近のコメント

    PAGE TOP