増税まで1年切りました

人生で一番高いお買いものと言われているマイホーム購入。

2019年10月には消費税が10%に引き上げられようとしていますが、マイホームは増税前に購入しておくといいのでしょうか?

|増税は住宅購入に影響する?|

増税による影響は、どんな物件の購入を検討しているかどうかで異なってきます。

・中古物件の場合

売主が個人の場合は仲介してもらった不動産業者への仲介手数料について消費税がかかるものの、物件そのものについては消費税はかかりません。

ただ、中古物件をリノベーションする場合には工事費に対して消費税がかかりますし、売主が個人ではなく不動産業者の場合には物件そのものに対して消費税がかかります。

・新築物件の場合

新築の場合は増税の影響をもろに受けることになりますが、どんな物件をどこで買うかで影響度合いが異なってきます。

住宅とは、土地+建物を言いますが、そもそも土地は消費税の対象にはなりません。

そのため、土地の割合が大きい一戸建てと土地の割合が少ないマンションでは影響が違います。同様に、土地の価格が高い都市部や土地の価格が低い地方でも増税による影響は違います。

|増税前に購入したほうがいいの?|

では、増税前に購入したほうがお得なのでしょうか?

住宅を購入して新しい住まいに移る際、その住居に合わせて新しい家具やインテリア、照明器具を購入する人は少なくありません。

住宅の購入は多額のお金が動く買い物のため、かかる費用は少しでも抑えたいですよね。消費税増税前後の8%と10%では、たかが2%の差とはいえ、いろいろなものを購入すれば消費税増税前後では大きな差が生まれます。そのため、消費税が上がる前に必要なものは揃えて、少しでも費用を安く抑えることをおすすめします。

最後に、マイホームの購入は人生において重要なものです。

損得だけを考えて焦ってしまわないよう、お気をつけください。

関連記事

  1. 新築を買うとき、新築を建てる時

  2. 東海市で注文住宅の土地を探すときのポイントはスピード

  3. 注文住宅に関係する住宅ローンの話

  4. 東海市の工務店イースタイルホームでは各種勉強会を実施しています

  5. 注文住宅の建築にも役立つお金の知識

  6. 東海市モデルハウスで増税の勉強会おこなっています。

  7. 東海市の注文住宅は土地探しとプランニングとスケジュールを同時に考える

  8. 注文住宅の予算の考え方

PAGE TOP