【愛知県東海市】ジブンハウスでどんな注文住宅が建つ?施工例をご紹介します

ジブンハウスってご存知ですか?いつでもどこでも、スマホさえあれば外観や間取り、内装などが決められる新しい家づくりのスタイルです。東海市で注文住宅づくりがしたいと考えている方は、イースタイルホームでジブンハウスも検討してみませんか?今回はジブンハウスの特徴やプラン、実際の施工例をご紹介します。家づくりの新たな発見になるかもしれませんよ。

ジブンハウスとは?

ジブンハウスとは、スマホでできる新しい家づくりのこと。好みの外観、坪数、内装、仕様などをすべてスマホ上で選び、完成したら精巧なVRやIRで確認ができます。まるでネットショッピングしているかのような感覚でマイホームが選べるとあって、今注目されているスタイルです。また、商品のひとつひとつに値段が明記されているので、通常の家づくりのようにいつの間にか予算オーバーしていた、なんてこともなくなります。
 しかし、スマホで家を買うのはなんだか不安…と思う方も少なくないでしょう。スマホ上のみで家づくりが完結するわけではないので、ご安心を。きちんとジブンハウスSTOREという、実店舗でコンシェルジュと打ち合わせをしてから施工に入ります。疑問点や心配な点はここで解決しましょう。
 ほかのハウスメーカーで建てるよりも安価ですが、建材や工法にはこだわっています。プロの目利きで選んだ天然木や、耐震性に優れた工法で家を建てるので安心して暮らせます。

ジブンハウスのプラン

では、ジブンハウスにはどのようなプランがあるのか見ていきましょう。

1.シリーズを選ぶ

全部で6種類のシリーズから選べます。好みの外観やライフスタイルに合わせて選びましょう。

Aシリーズ耐震・耐久に優れたキュービックスタイルのスタイリッシュな家。
Zシリーズシャープな外観と高い断熱性、太陽光で省エネな暮らし。
Fシリーズ憧れの平屋。ワンフロアに居住スペースが集約。
Kシリーズ昔ながらの切妻屋根を現代風にアレンジ。
FAシリーズ土間を取り入れることで多様なライフスタイルに寄り添う。
HAシリーズガレージを大胆に取り入れた新しいスタイルの家。

2.坪数を選ぶ

次に坪数を選択するのですが、先ほど選んだシリーズによって選択できる坪数が変わってきます。Aシリーズだと4種類の坪数から選べ、シリーズ中で最多の選択肢。

3.テイストを選ぶ

最後に3種類のテイストを選びましょう。

ANTICO(アンティコ)根強い人気を誇るクラシカルモデル。ダークトーンの外壁がスタイリッシュで洗練されたオシャレを演出。
JAPONE(ジャポネ)クールな和モダンテイスト。美しい木目を活かした内装は、住むほどに心地よくなる。
SCANDIA(スカンディア)北欧デザインを取り入れた清潔感のあるテイスト。シンプルでどんなインテリアとも好相性。

ジブンハウス68Aアンティコの施工例

シリーズ:Aシリーズ

坪数:6×8のコンパクトサイズ(23.8坪)

デザイン:ANTICO
AシリーズのANTICOをベースにし、家族のこだわりを詰め込んだ家。使い勝手のよい動線にすることで、コンパクトながらも充実した居住空間を実現しています。

リビングには床暖房を設置。冬でも快適に暮らせるので、自然と家族が集まってくる空間になりそうです。

壁付けキッチンにすることで、限られたスペースを有効活用。その分、リビングダイニングを広く取ることができます。

→この施工例を詳しく見る

ジブンハウス79Aスカンディアの施工例

シリーズ:Aシリーズ

坪数:7×9のミドルサイズ(31坪)

Aシリーズのスカンディアをベースにした、シンプルでモダンなデザインが印象的な家。清潔感もあり、誰からも好印象を受けるでしょう。
デザイン:スカンディア

関連記事

  1. 安全衛生協議会開催の安全大会 東海市商工センターで。

  2. 住宅ローン

  3. 注文住宅の無垢床材の種類 東海市のイースタイルホームではチークが人気

  4. 東海市で注文住宅を建てるときの間取りのポイント

  5. 東海市で2世帯住宅の注文住宅建てる場合の基本的な事

  6. 注文住宅の予算の考え方

  7. 雨戸は必要?

  8. 東海市のイースタイルホームでは注文住宅の壁に床材?

最近のコメント

    PAGE TOP